おむにバス

自転車をはじめ、様々なお役立ち情報等を発信するページです。

【セブンイレブン】「ザッハトルテ」を食べてみた!

ご無沙汰しておりました。

仕事が立て込んだり、人間関係でちょっと色々(喧嘩ではなくもっと湿っぽい方向)あったりで数日止まっていました。

さて、本日御紹介させていただくのはセブンイレブンの新商品「ザッハトルテ」です。アルファベット表記すると「sachertorte」となります。

 

f:id:GOTTANI:20200628101335j:plain

ザッハトルテとは?

浅学ながらザッハトルテという食べ物の知識がなかったため、調べてみました。

 

半濁音が多く入る響きからドイツ語圏の食べ物ということは何となく想像がつきましたが、発祥はオーストリアのウィーンとのこと。

(よく見たらパッケージにしっかりウィーン発祥と表記されていました…)

 

18c終盤〜19c序盤のフランス革命〜ナポレオン戦争の戦後処理でウィーン会議が開催されていますが、この時にオーストリア外相として会議を主導したメッテルニヒ氏の料理人だったザッハ氏が作ったお菓子だそうです。

チョコレートの王様、とも呼ばれるそうです。

 

セブンイレブンのザッハトルテ

セブンイレブンのザッハトルテ・ お値段とか栄養成分表示とか

¥332(税込み)です。

コンビニスイーツとしては贅沢に入るでしょう。しかし、食後感としては値段相応か、むしろ安価なくらいだと思います。

カロリーは270kcal。結構ボリューミーなので、こんなものでしょう。

その他は、たんぱく質2.7g、脂質14.1g、炭水化物33.5g(うち糖質32.4g、食物繊維1.1g)、食塩相当量0.1gと続きます。

 

セブンイレブンのザッハトルテ・食べてみた

コーティングの固めなチョコレートにチョコレートスポンジが包まれていて、あんずジャムがコーティングチョコに塗ってあるような構造です。

f:id:GOTTANI:20200628101358j:plain

 

まとめて口に入れると、濃厚かつ、くどすぎないチョコレートの豊かな風味が口に拡がります。

粘性を持ったあんずジャムが仄かな酸味を加えて、上品さをさらに付加してきます。

 先述の「チョコレートの王様」というネーミングにも納得できます。

 

f:id:GOTTANI:20200628101424j:plain

 

しかし食べ方が分からないまま…コーティングチョコにスプーンが立たず、どこから食べれば良いのかよくわからないまま崩しそうになって結局手で食べるという醜態。

多分僕の食べ方が下手なだけなので、上手な食べ方を見つけ出すべくリベンジしたいところです。