"GRIMPEUR"

…グランペール…

1.自転車-2.2.1.機材(パーツ選択の指針※ドライブトレイン)

クランク長のおはなし

クランク長 こだわっていますか? 割りと完成車そのままを使い続ける方も多いように思います。 大体フレームサイズに合わせたものがついてくることが多いのでそれでも実用上難はないことが多いのですが、高身長もしくは低身長の方では適正から外れた長さのク…

【ロードバイク】8速のスプロケットは「12-25T」が、おすすめ!

※最近物理的に時間が取れません…。お久しぶりです。 8速のロードバイクで、スプロケットを選ぶときは「12-25T」がおすすめです。 今日はその理由を書いてゆきたいと思います。 目次 はじめに:(ロードバイク初心者の方向け)スプロケットって? ①8速スプロ…

ヒルクライムで、積極的に「11-34t」のスプロケットを選ぶという考え方。

ロードバイクでヒルクライムするとき、スプロケットの歯数は悩ましい問題です。11-34tのスプロケットを、ヒルクライムに際して積極的に選択するという考え方について、書いた記事です。

【105ブレーキ】「ブレーキは105が最低条件」について考えてみる。

ロードバイクの105のブレーキについて、エントリーモデル付属の社外品ブレーキから交換するべきか悩んでいるような方向けに書いた記事です。105のブレーキは高い制動力を持っています。そのため、制動力に悩んでいるのであれば交換すると良い結果になること…

【2020年現在】エスケープR3 ドロハン化のブレーキ問題解決方法まとめ②

この記事は omni-bus.info の続きです。 まずはこちらをご一読くださいませ。 目次 カンチブレーキを使う Vブレーキ・ローラーを使う Vブレーキ対応レバーを使う キャリパーブレーキを付ける 伏兵・ギブネール 最後に カンチブレーキを使う カンチブレーキと…

【2020年現在】エスケープR3 ドロハン化のブレーキ問題解決方法まとめ①

【2020年現在】エスケープR3 ドロハン化のブレーキ問題解決方法まとめ①

【ヒルクライム】パンターニのクランク長 について

目次はじめに①彼の動画からくる「違和感」②原因分析③パンターニから思う、クランク長の選択 はじめにマルコ・パンターニ。 もう15年以上前にお亡くなりになった選手ですが、その飛ぶような登坂は、未だクライマーの心を捉えて離しません。今日は、そんなパン…

ジュニアスプロケットのススメ!ジュニアスプロケットとは?ヒルクライムが速くなる?

「スプロケット」というのは、 自転車の後輪についているタケノコのような歯車の塊のことです。 目次 ・なぜ「スプロケット」を交換するのか? ・「ジュニアスプロケット」とは? ・ヒルクライムにオススメな理由 なぜ「スプロケット」を変えるのか? 自転車…

TOP

©2022 GRIMPEUR All rights reserved.